子連れインフォ

子連れインフォは子連れで旅行も外食もプレイスポットも楽しむためのウェブサイトです♪

南房総鴨川の和風旅館「緑水亭」は子連れOKでゆったり優雅な旅を楽しめました!

 

ちょっとゆっくりしたいな…。でもあまり遠出も…。できれば暖かいところに…という気持ちの場合、首都圏内ですと千葉の房総あたりを思い浮かべますよね。できれば部屋露天でゆっくり…和室で…と探していたら良さそうな宿が見つかりました。鴨川小湊の緑水亭です。鴨川シーワールドからも近く、そして少し山里を登ったあたりにあって静かに過ごせて、プレイスポットにも行けるということ宿泊してみました!

緑水亭はお部屋が広い!子どものアメニティも豊富!お風呂も広い!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

房総ですが海のそばではなく山里、周りは田園が広がる静かなロケーションの緑水亭です。たまには静かにゆっくり過ごしたいですよね。小さな子連れだとなかなか難しいですが、それを叶えてくれる宿もありますので、じっくり探してみましょう。

今回選んだ南房総の緑水亭は小さな子連れ旅行で気になるポイントを抑えられたので宿泊してみました。

小さな子連れ気になるポイントといえば…

小さな子連れ旅行で気になるポイントって色々あると思うんですね。

乳児連れだったりすると離乳食はお風呂なども気になりますし、幼児連れだと食事や雰囲気などなど…

わたしが小さな子連れ旅行で気にするポイント、このポイントをおさえられれば宿泊できそうだな…というのが、以下の6ポイントです。

  • お部屋にしっかりとしたお風呂があること
  • お部屋に和室があること
  • お部屋が禁煙であること
  • できれば部屋食、またはブッフェ形式で子ども向けの食事があること
  • 子どものアメニティがあること
  • 子ども歓迎であること

全てを満たすのは難しいのですが、楽天トラベルの口コミや宿のホームページを見て、何点かポイントを満たしていれば宿泊するようにしています。

今回宿泊した南房総緑水亭では、お部屋が和室で、お部屋に露天風呂が付いていること、部屋食・ブッフェではありませんが、個室食事処で子ども向けメニューもあったことから宿泊を決めましたよ!

KK8zBi

楽天トラベルより、こちらはお食事処です。小さな子連れでも安心の個室になっていて、ベビーチェアなどの用意もありました。

南房総ですので新鮮な魚介がお腹いっぱいいただけます。緑水亭では専用のいけすで魚介類の鮮度を保っているそうです。

xbxE5x

楽天トラベルより、こちらは休憩スペースです。本なども置いてあって子どもたちも興味津々。全体的に静かな館内ですので、子どもたちには静かにしてもらって楽しみましょう。

DSC_0712

中庭の日本庭園が素晴らしいです。鯉が泳いでいます。ゆっくりと、ボーッとしながら眺めたいですね。

DSC_0711

そんなこといっても小さな子連れ…ゆっくりできないかもしれません。でも、緑水亭の休憩スペースなら大丈夫かもしれません。なんと嬉しいフリードリンク付きです。ジュースとコーヒー、そして大人に嬉しいビールサーバーも!!こちらもフリードリンクですよ(^^)!お風呂あがりにフリーでビール(発泡酒ですかね)がいただけてしまいます。

大浴場の洗い場が畳です…ゴージャス!

JGLEDv

大浴場の洗い場が畳でした!部屋数も多くない施設ですので、時間によっては人も少なくゆったり入れます。露天や貸切風呂もありますよ。

DSC_0718

今回宿泊したお部屋は、信楽焼温泉露天風呂付離れ「翠玉の間」です。

14畳の和室と8畳の和室でとっても広く、子どもがはしゃいでも大丈夫な感じでした。

8畳の和室は掘りごたつになってました。

DSC_0724

お部屋にあった子供用のアメニティです。すっごい可愛いんです。

ビニールの巾着袋に可愛いタオルとボディスポンジ、紙風船がとってもキュート。こういうのって子どもが本当に喜ぶんですよね~。ツボを解っていらっしゃいます(^^)
DSC_0725

お部屋のアメニティにはこんなものも。珍しいですよね。アメニティなどは大変豊富に揃っていて、お部屋には内風呂もあれば部屋露天風呂もありと、至れり尽くせりなお部屋でした!

館内が静かなので大丈夫かなと思ったのですが、お部屋にいる分には全然問題ないようでしたし、お食事も個室になっていて、スタッフの皆様も気を使っていただいて、とてもゆっくり気持ちよく過ごすことができました。

楽天トラベルで緑水亭を予約する。

 - 千葉県の子連れ旅行